引越のお役立ち情報が満載│引越まるごとチェック
お見積りはこちらから
 
イメージ



上手な引越をしよう!引越お役立ち情報

お勧めの引越は?
引越業者の選び方
引越料金の仕組み
引越のスケジュール
引越前、当日、後のお手続き
荷造りのコツ
ご近所へのご挨拶は?
こんな時どうする?(Q&A)
引越&片づけ白書
引越年間カレンダー


あなたのシーンに合わせた引越方法は??

卒業・入学・就職 卒業・入学・就職

結婚 結婚

転勤 転勤

住み替え 住み替え



お楽しみ&お役立ちコンテンツ

HOW TO エコハウスクリーニング!   HOW TO エコハウスクリーニング!
家族と地球にやさしい天然素材を使ったお掃除法をご紹介!

引越案内状   引越案内状
お好きな絵をダウンロードして、オリジナルハガキ(引越案内状)を作りましょう!

首都圏情報   首都圏情報
引越の際の届出先を事前にチェック。東京・横浜・千葉・埼玉の市区町村役場&運転免許センターをご案内!

引越と気になる風水   2008気になる風水
引越をする時にも風水を。衣食住遊心を整えて、運気を上昇させましょう!

引越と大安   引越と大安
やっぱり気になる大安吉日。引越に最適の日はいつ?

引越先の全国方言・名所   日本の方言・名所
引越先の地域情報を事前にチェック。47都道府県の方言・名所をご紹介!

キッズクリニック

成長障害相談室

海外引越ガイド
日本から海外へ
海外から日本へ

お見積りはこちらから



2008 気になる風水

2008年は子(ねずみ)年。子は十二支最初の干支ですから、今年は12年のスタートの年にあたります。今年の過ごし方で今後12年の行方が決まりますから、気を引き締めて過ごしてください。

衣食住遊心

ラッキーカラーは赤、白、金色、銀色の4色。赤は運気に喝を入れ、仕事運、勝負運、健康運を高めてくれるカラーで、白はすべてを包み込み、基本に戻す色。恋愛運や人間関係を高めるパワーもあります。金色は金運、財運、そしてチャンスを与えてくれるカラーで、銀色は受け身でも向こうから幸せがやってくるといった受け身のパワー、財運、不動産運、家庭運、子宝運に効果がある色です。インテリアにもファッションにもこれらのカラーを積極的に取り入れてください。金運体質になりたければ白とゴールドを組み合わせるとよく、積極的に動きたいなら赤を取り入れましょう。素肌の美しい人、色白の人が幸運になりやすい年ですからお肌の手入れをしっかりと。ラッキーカラーの携帯電話やストラップ、貴金属が開運アイテムです。


ラッキーフードはアジやサンマ、イワシなどの青魚とチーズや牛乳などの乳製品、豆腐です。青魚は仕事運や健康運、才能を高め、乳製品は人間関係や不動産運、家庭運をよくしてくれます。豆腐は人間関係や恋愛運をよくする食材です。


2008年の幸運は、表鬼門と呼ばれる東北と、朝日が昇る東からやってきます。家の中心からみてこの方位の汚れは禁物。いつも念入りに掃除をした上で、ラッキーカラーのものや子の置物を置くといいでしょう。ところで東北と東側からはいった幸運は、もともとどこにいるのか考えたことがありますか?実は北斗七星が輝く北の天上なのです。ふだんは天の北側にいて、そして地上に降りて家の東北や東側から家の中に入ってくる、という仕組みです。また十二支を方位で表すと子は北方位に該当します。つまり2008年は東北や東にプラスして北側も注目すべきといえるのです。


神社仏閣、海や湖、川などの水辺、吉方位の温泉が開運スポット。和風建築物を訪れたり、映画を観たり、コンサートに出掛けたり、音楽を聴いたり、本や雑誌をみるのが開運アクション。天体観測もいいですね。ラッキーナンバーは1と3。1も3も、物事の始まりを意味する数です。13や31など1と3の組み合わせも○。


2008年は心を育む年。「睦み合う」「許し合う」「助け合う」ことが開運のキーワードとなります。心にゆとりをもち、人と仲良くしたり、許したり、助け合いましょう。北の天上に輝く北斗七星を見上げると、心にゆとりと落ち着きが得られるようになります。日本の行事は運の補給所です。節分やひな祭りなど日本の伝統行事を楽しむことでタイミングがよくなり、幸運が舞い込んでくるでしょう。時間があるときは地元の氏神様を参拝したり、有名な神社仏閣を訪ねるのもいいでしょう。



さらに詳しい風水情報はこちらから↓

あなたの家を風水チェック‐Dr.コパの祥設計


TOP



引越の日通