HOW TO エコハウスクリーニング!

キッチン編

毎日使う場所だから日ごろのお手入れが肝心です。
キレイなキッチンで、お料理の時間をグンッと楽しく!

1. シンクまわりの油汚れをスッキリ!

油汚れやヌメリなどには重曹が一番!重曹は粒子が細かいので、シンクに傷をつけることなく汚れを落としてくれます。仕上げの酢水でこびりついた石けんカスを取り、除菌効果もアップ!

用意するもの
用意するもの:重曹、酢水、スポンジ、ふきんの写真

・重曹 ・酢水(酢を水で2〜3倍に薄める)
・スポンジ ・ふきん

お掃除法
シンクの写真
a. シンクに重曹を振りかけ、水で湿らせたスポンジで磨き上げます。
b. 熱湯で流します。
c. 酢水をスプレーし、ふきんで拭き取ります。
シンクの裏ワザ写真

余った小麦粉でシンクのくもりみがき! フライなどの調理後に残った小麦粉は、クレンザー代わりに使いましょう。スポンジにたっぷりつけてシンクを磨けば、油汚れやくもりをきれいに落とせます。

シンクのBeforeとAfterの写真

このページのTOPへ

2. 排水口のヌメリとにおいはまとめてスッキリ!

放っておくと油や食品カスで嫌なヌメリやニオイが発生する排水口。研磨と消臭効果のある重曹を酢で発泡させることで、頑固な汚れもしっかり落とすことができます。

用意するもの
用意するもの:重曹1/2カップ、酢1カップ、お湯の写真

・重曹1/2カップ ・酢1カップ ・お湯

お掃除法
排水口の写真
a.b. 重曹を排水口にふり入れ、その上に沸騰直前まで熱した酢をかけます。
c. 排水口のふたをして30分〜1時間おいて、湯で流します。
排水口の裏ワザ写真

お茶の出がらしでヌメリを防ぐ! 煮出した後のお茶葉は、排水口のゴミ受けカゴへ。お茶の成分であるカテキンには抗菌&消臭効果があるので、ヌメリやにおいが減り、予防にもなります。お茶パックならその後の処理もラクラク。

排水口のBeforeとAfterの写真

このページのTOPへ

3. ガスコンロのしつこい汚れは、重曹パワーにおまかせ!

油のはねや汁物のふきこぼれなど、ガスコンロにこびりついた汚れはなかなか落ちません。汚れたらすぐふき取るようにしましょう。しつこい油汚れは重曹で浮き上がらせるとカンタンに落とせます。

用意するもの
用意するもの:重曹、新聞紙、布の写真

・重曹 ・新聞紙 ・布

お掃除法
ガスコンロの写真
a. 重曹をたっぷりと振りかけ、濡れた新聞紙でこすります。
b.c. 汚れが粘土状になって落ちたら、仕上げに布で水ぶきします。
ガスコンロの裏ワザ写真

五徳やコンロの受け皿は重曹で煮立てて洗う! 油が焦げついた五徳やコンロの受け皿は大きな鍋に入れて、2Lの水に重曹小さじ1を入れて約30分煮立てます。その後、古い歯ブラシなどでこすってみてください。みるみるうちに汚れが落ちますよ。
※不要になった鍋をご使用ください。

ガスコンロのBeforeとAfterの写真

このページのTOPへ